読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dreamer

目の前の扉開こう

じゃんぷのことをもっと好きになった

この夏はコンサートや24時間テレビを通してじゃんぷのこと、ありおかくんのことを今まで以上に大好きになった夏でした。

じゃんぷのことが大好きすぎてどこかに吐き出したいから久しぶりに*1ブログを開設して更新してみたいと思います!文章力はないから、その辺りはご了承を。


まずはコンサート。
今回のコンサートを初めて見たときの感想は「お金のかかり方が今までと違う…!」だった。かっこいいとか、かわいいとかそういう感想ももちろんあるんだけど、第一に持った感想はこれ。映像の段階で「あ、なんか今までと違う気がする……ぞ??」ってなったもん。CARは誰が「9人で車作ろうぜー!」って言い出したのかわからないけど、提案者に金一封差し上げたいくらいかわいかったし、天才だと思ったよ!!2番に入ったあたりでクラクションの音が「ププーッ!」って鳴る演出があったんだけど、その音が鳴る前に裕翔くんの方を見て、裕翔くんがメガホン持ちながら「ププーッ!」って手でやったのを見て満足気に正面向いてたありおかくんがかわいくてかわいくて(;▽;)(突然の感想)ちっちゃいお兄ちゃんとおっきい弟の構図がすごくかわいくて、裕翔くんとありおかくんが絡むとすごく嬉しい!Puppy Booもすごく良い演出だった!ステッキ持ってくれてありがとう!!本当はただkiss youの顔が好き!かわいい!!!お尻向けられなかったらもっと最高だった(笑)ペトラ!「あざといけどかわいい( ;  ; )」って曲の間終始思ってた。4人でしっぽふりふりしてるの見て、かわいいと思わないでいられるほうがおかしいよね。あー、かわいかった…。UNIONはDJ DAIKIしか見てないです。。とにかくずーーーーーーっとかっこよかった!「3.2.1!」で手元映してるカメラ覗き込んでくるのもかっこいいし、レコード捌き(?)もかっこいいし、照明が当たってないときの表情から照明が当たるときの表情の切り替えもかっこよかった!!あとは、いのあり劇場とか、ありやまがちょこっとあって嬉しかったり、書ききれないくらいかわいいところ、かっこいいところがたくさんありました。

コンサート中のありおかくんの顔がかわいいのは当たり前だし、双眼鏡でずっと追ってても飽きないのもいつものことだけど、今回は「かっ…(こいい)」ってなる場面が特に多かった気がする(もしかしたらわたしの見方が変わったのかな?)。去年まではかっこいいって思うところはダンス曲でガシガシ踊ってる部分だったり、真剣な表情をしてるときが多かったんだけど、今年はかわいい曲の途中とかにふと見せる表情にすごく男を感じた、というか。なんて表現したらいいかわからなくてすごく歯がゆいのですが。「かっこい……かわいい!!!」「あー、かわ……かっこいい!!!」ってなってた時間が多かったな〜、っていうものすごく主観的な印象です!

続いては24時間テレビ
24時間テレビは本当にたくさんのことがあったねー!パーソナリティーをして欲しい、っていうのは応援し始めた頃からのわたしの密かな(?)夢で、今年はその夢が1つ叶った夏だった。だから、18時半ちょっと過ぎに、武道館にみんなが立って歌ってる姿を見てるだけで号泣。すごく胸がいっぱいだった。V6兄さんたちから学んだこといっぱいあったと思うから、次回もし単独パーソナリティーする機会があるのなら学んだこと活かして欲しいな!って。しやがれは見てるこっちがヒヤヒヤした場面もたくさんあったけど(ありおかくんが涙目になってたりね)、トータルで見たら面白かったよ!岡田くんの「伊野尾がかわいい。腹が立つ。」「Sorry, JUN」(ありおかくんとか無礼だ、のくだりは圭人が謝るのがバラエティ的に正解だったのかな?と思ってる)とかね!一生懸命バラエティーやってる姿がよかった。
24時間テレビで1番感想を言いたいのがありおかくんとゆずきくんの企画。ありおかくんがすごくお兄ちゃんだったな、って。「怖かったらやめていいから」って優しく声をかけてあげてたり、義足にメッセージを書いて渡してあげてたり、本番直前に「どう?」「緊張してない!」「あれ?さっきまでガチガチだったのに?(笑)」って直前まで緊張をほぐしてあげてるんだろうな、って思えるようなやりとり。それになんといってもこの
「大ちゃんにお願いのこと。必ず応援して」
「もちろん!当たり前だよ、そんなの。」
っていう会話。ここ思い出しながら書いてるだけで泣いてるんだけどね。このお願いをするゆずきくんのちょっと照れた表情、それに答えるありおかくんの本当に本当に優しい顔。全部、全部、好きしかなかった。ゆずきくんにとってはきっと優しくて頼れるお兄ちゃんみたいな存在になってたんだろうな、って勝手だけどそんな風に思ってる。わたしがどうのこうの言うことじゃないけど、この企画だけで終わらずに、せっかくつながった縁だからどんな形であってもずっと交流が続いていったらいいな、って思います。
それから、ストンプ。めちゃくちゃかっこよかった!1人とんでもなくかわいい子が混ざってたけど!うまく文字にできないけど、ステップ踏みながらドラム缶のほうに移動するところとかものすごく好きだった!!ストンプもストンプ以外の企画でも、企画に挑戦した子供たちがすごくいい笑顔をしててわたしまで嬉しくなっちゃった!!あと、番組全体を通してへいせいじゃんぷには心の優しい子が多いんだな、って改めて思いました。言葉の引き出しが少なくてうまく言えないんだけど、色んな人の気持ちに寄り添うことができるいい子たちなんだよ、って世界中の人たちに教えてあげたくなりました。放送中のことは書きたいことがありすぎて短くまとめられないけど、みんな本当にYG(よくがんばりました)!!花まるあげる!また別に感想を書く元気があったら他の企画についても書きたいなー。

24時間テレビ放送後に高木くんのじゃんぺーぱーにじゃんぷのことを更に大好きになるエピソードが書かれてて、ずっとずっと応援していきたいな、って気持ちがすごく強くなったよ。メンバー全員大好きだし、応援できることが嬉しいって思えるグループを好きになれて幸せだーーー!!って思います。

そうそう!ありおかくんって「虹を望む日」*2生まれなんだって。「虹を望む」ってすごくありおかくんっぽくないですか??雨が降ってるのを見たらテンションがすごく下がるけど、雨あがりに空に虹が出てたらみんな「わー!虹が出てる!」って笑顔になったり嬉しくなったりすると思うんです。それと同じでどれだけ落ち込んでてもありおかくんのことを見たら、元気になれるし、笑顔になれる、まさに虹みたいな子だなって。(自担だからっていうのは置いといて(笑))ありおかくんのことを例えるなら、太陽でもあり、ひまわりでもあり、虹でもある。みんなの心をパッと明るくしてくれる本当にすてきな人だなあ、って最近特に感じてます。

こんなにすてきな人を、グループを好きになった中学生の自分大正解!!!友だちに「まだじゃんぷ好きなの??」とか言われたこともあったけど、好きでいること間違ってないよ!!!って当時の自分に言ってあげたいです!

*1:書くのは約1年ぶりです

*2:加加阿365というお店が1日ごとに紋をつけていらっしゃって、4月15日の紋がこれ